ボクのばかハック

自分の考え方がひねくれていると思ってるけど、意外と普通かもしれない。

悩み事は相談しにくい相手にする方が良い

f:id:smzats2017:20181205075325j:plain

みなさんも、人付き合いや仕事の悩みをたくさん抱えていると思います。

ろけっとまんが仕事やプライベートで気付かされた、悩み解消術?をお伝えします。

そんなに重苦しい内容ではないので、楽な気分で読んで下さい♪

 

 

まずは、相談相手を間違えない事が大切

少し前にツイッターでつぶやいた事なんですが、この内容って大切だなーと感じます。

 

抱えている悩みの内容は大きく分けて2種類になると思います。

①アドバイスや応援をして欲しいことなのか?

②本当に悩んでいて、助けを求める内容なのか?

 

この2つの違いは、「悩みに対して求める答え」の質です。

心許せる人に悩みや相談をしたくなるものです。

www.boku-no-bakahuck.xyz

 

しかし、内容によっては相談するべき相手を変えた方がより良い結果に導かれることもあります。 相談する前にあなたが何に困ったり、悩んだりしているか確認しましょう。

 

悩み相談をする相手がいない場合

相談相手がいない!近くに相談したいと思える人がいない!お手軽に!

そんな方は、インターネットの活用です。

 

【悩み相談サイト一覧】

質問・疑問に答えるQ&AサイトOKWAVE

Yahoo!知恵袋 - みんなの知恵共有サービス

お悩み掲示板 - 日本最大の悩み相談専門掲示版【完全無料】

お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasunoha [ハスノハ]

心の悩み

@メンタルヘルス - うつ病などの悩み相談の掲示板と診断チェック

 

その他に、ツイッターなどのSNSや2ちゃんなどの大型掲示板も

時と場合によっては有りじゃないでしょうか。

ちなみにhasunohaなどはお坊さんが答えてくれます。

 

インターネットの利点は「匿名性」です。

温情のある回答と客観視したドライな回答、どちらも見ることができます。

 

ネット活用で考え方を変えてみたり、アドバイスをもらえたり

自分の知らない知識を得ることも出来ますので、うまく活用しましょう。

仕事で悩みを抱えている人の場合

本来、仕事の場合は直属の上司に相談するべきですが

中には、すぐ周囲に言いふらす人やまともに向き合ってくれない人もいるでしょう。

 

また、悩みのタネが同じ悩みを抱えている同士の場合は、愚痴になって終わります。

愚痴を言って終わるのならそれでいいでしょう。

 

そうじゃない場合は、会社とプラベートで一線引いているような同僚を見つけるのがいいでしょう。冷静な判断で客観的な意見をくれることが多いです。間違っても喜怒哀楽の激しい同僚は避けたほうが無難です。

f:id:smzats2017:20181207010633j:plain

 

家庭で悩みを抱えている人の場合

自分のプライベートな部分を話すことになるので、ある程度事情を知っている人に話してしまうことのほうが多いと思います。

 

金銭問題や離婚問題など、家庭の悩みに直結しているのは大体「仕事」です。

プライベートな悩みで恥ずかしい部分やプライドを守りたいという気持ちもあると思いますが、こんときこそ上司に相談しましょう。(人は選んでくださいね)

 

言いにくい相手だとは思いますが、相手を悩ませるぐらいの気持ちで

自分の悩みを相談してみましょう。困った相手も真剣に考えるハメになりますよ。

 

恋愛で悩みを抱えている人の場合

恋愛の場合は、「自分の中で答えが決まっている」場合が多いと思います。

こんなときは、共感してくれる友人や背中を押してくれそうな人に相談すればいいと思います。 

 

アプローチする方法や恋愛相手のリサーチなど、たくさん話すべきだと思います。その中で自分ができそうなことを実行するだけです。

 

頑張れ!

 

 

不倫や浮気の悩みの場合

ヤメトケw

 

 

むしろ悩むくらいなら最初からヤメトケw

 

 

以上w

 

まとめ

客観視してくれたり、相談しにくい相手を選ぶことで

違う考え方を取り入れるといいんじゃないでしょうか。

 

あとは、ボクたちが思っている以上にインターネットはすごい!

ということですね!

 

f:id:smzats2017:20160910203913j:plain



個人的なお悩みはこちらまで

ろけっとまん (@Rocketman802) | Twitter

なんちゃってw

 

 

では、また。

 

ろけっとまん